Overthrow Modについて

最終更新日

overthrowは、steamワークショップで公開されている、ArmA3 Modです
シングルプレイもマルチプレイも可能です
このサイトでは、主にマルチプレイを主眼に置いた解説をしています

https://steamcommunity.com/sharedfiles/filedetails/?id=774201744

Overthrow wiki(英語)
http://armaoverthrow.com/index.php?title=Main_Page

google翻訳版

どんなMOD?

このMODでは、NATOに実効支配された地域のいち市民となって、NATOの支配からの解放を目指します。

最初はなにも武器を持たない市民ですが、なんらかの手段で銃を手に入れ、お金を稼ぎ、ほかの仲間(プレイヤー)や、雇用した市民、傭兵を率いて、占領軍から町を奪還していきます。

全ての町が解放されるとゲームクリアらしい

プレイヤー間のつながりは、coop仕様となっていますが、現実時間で何日もかけて町やNATO軍基地を占領していくため、ソロゲリラでも参加可能です。撃てばゲリラ仲間のプレイヤーは死んでしまうのでフレンドリーファイアには注意しましょう

(まだ詳しいことはよく理解していません)

どんなことができる?

自宅の所有

プレイヤーは、自宅を所有することができます。
ゲーム開始時に1件の家がランダムで貰えます
それ以外にも、空き家の民家はどこでも購入することができます

この自宅は、荷物の保管場所でありスポーンポイントにもなります
そして、ファストトラベルの移動先にもなるようです

家は、購入したい家に近づいてYキーメニューから購入できます(売却も同じ)

買い物

ExileやEpochと同じように、店で日用品や医療品が買えたり、車が買えたりします

しかし、銃や軍用装備品といった、NATO軍の治安維持に不都合なものは、普通のお店では売られていません

また、それらのものを手に持っていたり身に着けているところ憲兵に見られると、たちどころに処理(銃撃)されます

(銃などの軍用装備品は、バックパックなどにしまっておけば大丈夫です)

略奪

なんらかの事故か戦闘によって死亡したキャラクターの装備を物色することができます。

これらの戦利品(略奪品)を売却することで、資金を得ることができます

しかし、略奪は違法であるため、憲兵に見つかるとやはり処罰されます

依頼される仕事(ミッション)

さまざまなところで、合法、違法にかかわらずさまざまな仕事を受けることができます。

(まだ詳しいことはよく理解していません)

サルベージ

難破船を分解して、スチールやプラスチックを拾って売ることができます

解体には、ツールキットが必要

(まだ詳しいことはよく理解していません)

不動産売買

プレイヤーは、各地の民家を購入することができます

不動産価値は、荒廃の影響で上下するため、安く買い高く売ることができます。

また、所有した家を賃貸に出すこともできます

(まだ詳しいことはよく理解していません)

工場の建設と運営

銃や自動車など、あらゆるものの設計図を入手することができ、これを生産することができるようです

(まだ詳しいことはよく理解していません)

市民や傭兵を雇用できる

ゲリラ要員をリクルートして、隠れ家の防衛や町を襲撃させたりできるようです
詳しくは調査中です

NATO軍との市街戦

おそらくこれが最大の醍醐味だと思われます

普段は町には憲兵しかいませんが、町の安定度が大きく低下したり、大きな町が反NATO勢力に支配されると、即応部隊が編制され、より強力な武器を持った平和維持軍が鎮圧に来るようです

町の占領と治安維持

治安が良いと物価が高くなり、悪いと安くなります